HOME(メニューが表示されない方)  |  お問い合わせ(メール)  |  「 DIY道楽 」 ってナニ?
   YouTube(動画)  |   |  日記ブログ







『自転車、載っけろ計画』再び! ・・・ 一度やったら忘れられないのが、アレだ。改造の味だ(;´Д`)ノハァハァ 一度味わってしまうと、もう戻れない。帰れない。アレが無い生活なんて、考えられないのさ。

サンバーの伝説的な改造、『背面キャリア』 が、どうしても忘れられない! そして今、ハイエースにも、同じ ・・・ いや、もっと上を行く計画を発動するのだっ!!!
2010/11/08


『自転車、載っけろ計画』 再び!
ハイエースに背面キャリアを作る!!



まず、思い出していただきたいのが、このストーリー。

『サンバー、自転車 載っけろ計画!』


うっわ、子供ちっちゃっ!!!

でも、よくよく考えてみると、『遠征サイクリング』 なるものを考えたときから、全てが始まっているんですよね。かのサンバー号が、こんなカタチ ↓↓


↑↑ に、なる、直接のきっかけでもあったわけで ヾ(゜∀゜ゞ)

なんにせよ、車に自転車を載せて、いろいろな各地をまわってサイクリングする。 それが ・・・ これほどに面白く、また、子供の好奇心を刺激して、エキサイティングなものになるとは想像もできませんでした。

・・・ でね。

一度味わうと忘れられない積載能力。

当然、ハイエースでも、同じことをしたくなるわけです、ハイ 
ヾ(゜∀゜ゞ)


そりゃもう、『最強』 を目指すハイエースですからしてっ! これっくらいの装備は"当然"でしょう!?

強度&使いやすさ
今度は"ボルトオン"だっ!!



さてさて。

実際作るとなると、最初に立ちはだかる壁はコレですよ。当然ですが・・・

強度と使いやすさ!!!

まず、参考までに、サンバーはこうなってました。

↓ まず、こういうものを 溶接 して ・・・


↓  必殺の単管 を使って ・・・


背面キャリア、どん!!


( 詳細は、サンバーメモリアル までw )



このアイデアの、何が良かったって ・・・

"単管" というアイテムを使うことによって、取り外しや加工が簡単だったということですね(^^) この、単管を使った加工は踏襲したいところ。 なにせ、思った以上の強度がありましたからね。 使い勝手は実証済みだ!!








ただね ・・・ ここで欲をひとつ言わせてください。

できれば、ボルト・オン(取り外し可能)に、したいっ!!
ヽ(`Д´)ノ


↓↓ そこで見つけた、モトネタが、これ!! ↓↓



トレーラー用、ヒッチメンバー !!

なんつても、トレーラーを引っ張るくらいですからして、車体 本体側の強度は充分と考えられる。てことは、ヒッチメンバーがボルトオンならば、背面キャリアもボルトオンで行けるってことでしょう???

そうと決まれば、話は早い。

早速、車の下にもぐりこむと ・・・ おおっ! あるわ、あるわ。おあつらえ向きのところに、ボルト用の穴がっ!!!

(・・・ でも、こういうのって、メーカー側って何の意図があるんでしょう???)

母さん、見ていてクレ
僕はやっちゃうよ!


いつもながら ・・・ アイデアをひねり出すのにはやたら時間がかかりますが、一度閃いたらこっちのもの

一気に、アイデアをカタチに(具現化)するのだっ!!


まずは、本元のベース製作!!




肉厚の鉄板に穴あけて、曲げて、それに単管を溶接します。といってもこの単管、中身には特別に、強度を飛躍的に高める加工を忘れておりません♪ なんつっても、ここが曲がったらどうしようもないもんね♪♪ てことで、徹底的に強度にこだわった一品(笑)

こいつが出来上がっちゃえば、あとは赤子に手をひねられるような (;´∀`) あ、違った。赤子の手をひねるようなもんです。 ・・・ひねりたくもないけどね。いかん、話が脱線した。閑話休題っ!


通称、『セイウチの牙




ベースステーを取り付けの図。ちなみに、状態で車検場に行っても、何にも言われませんでしたわ(笑)

これを見たカミさんが、「あ、トドの牙だ♪」つったけど、いや、違うし。セイウチらしいぞ。wiki先生によるとw 


したらば、キャリアを設計!!




「設計」 あぁ、なんて素敵な言葉。意外と、嫌いじゃないです。むしろ、大好物。

何を積みたいのか、どんなシチュエーションで使いたいのか、いずれ、どんな使い方をしていきたいのか ・・・ まだ見ぬものを想像しながら、未来をイメージしつつ、でも踏まえるべき要素はキチンと踏まえて、まったくの白紙から、新しい未知のものを作り上げていく ・・・ う〜ん。難しくもあり、楽しくもあり、そして 頭痛と共に、一番わくわくするひととき でもあります。

ちなみに今回は、ママチャリとバイク(モンキーとかQR)を載せることを大前提に、よりシンプルにかつ強度を出して、そんでもって、積みやすく、固定しやすい形状。さらには、いつも付けっぱなしでも極力支障のすくない設計を心がけてみる。



■□ 参考リンク □■

ご質問いただいたので、急遽動画作成(笑)







 完成、ドカン!!
何でも積んじゃうよ♪ 



てことで ・・・

完成 っ !!


↑↑ コッチが、キャリア一個使用で、
↓↓ コッチが、2丁がけ ヾ(゜∀゜ゞ)



なにせ、ベースさえ決まっちゃえば、あとはクランプと、単管を組み合わせればいいわけで ・・・ 車の後ろに、どれだけ伸ばすかは、もう自由自在なわけですよ(^^) ちなみに、車の全長×1.1までは合法エリアなので、ハイエースの場合、約50cmまでは伸ばせます。 これって、デカイですよ〜〜〜w




そして、チャリンコ搭載!!



さらに、二台搭載も余裕ッスよね! 
ね、リョウイチ君!!




「 は 〜〜〜 い っ! 」


意外な使い方として ・・・



ちょっと座るのに、便利♪♪


意外とね、「ちょっと座りたい」 ということが多かったりしますw お弁当タイムとかね。そういうときに、外の空気を吸いながら、気楽に腰掛けられるんです♪♪

そのほかの用途としては ・・・

「バンパー」 ・・・ かな?? カミさんが、バックで失敗して、鉄のポールにぶつけたときも、傷ついたのは単管でした(笑)

 自転車あれば、どこでもサイクリング
日本全部が遊び場だっ! 



これぞまさに真骨頂。

自転車が、車外に積めると言うことは、自転車を搭載しながらも車中泊ができるということ!!



以前行った、『 磐梯山登山 & 喜多方ラーメン巡りサイクリング & 桧原湖一蹴サイクリング 』 が、その好例ですね♪

車の後ろに、大人用チャリンコ二台、車の上にも、子供用チャリンコ二台!! まさに満載です♪♪




そして、先日、2010年11月3日に行ったのが、コレ。

2家族合同、山中湖サイクリング!!


大人チャリンコ二台と、子供チャリンコ二台を車内に積んで、車の後ろには、更に大人ママチャリ二台。実に、合計6台のチャリンコを積んだ実例です。



上のキャリアもフル活用すれば、その気になれば 大人ママチャリ 4台、 子供チャリ 4台 も、搭載可能!!

すんごいですよ。載ります、載ります。前日の夜に、自転車を迎えに行って預かって、翌日は現地で集合すれば ・・・ ほら、いつでもどこでも、家族ぐるみのサイクリングができるのです。

サンバーの時は、自分の家族だけで精一杯でした ・・・ ていうか、軽自動車で、自転車4台ってだけですんごいことなのですがw。 それがハイエースとなると、2家族に膨れ上がります。

それが、どんな結果を生むのか?

楽しみの輪が広がるっちゅうことですね♪

自分だけ。自分の家族だけ。それはそれで面白いのですが、でもそれではいつまでも、それだけで終わってしまうのです。1という数字は、なんど掛け合わせても1のまま。そしていつかは劣化して陳腐化して風化してしまうものです。それじゃあ、ツマらんでしょう!

新しい場所、新しい仲間、新しいつながりを広げることによって、新しい風が吹き込まれます。事実、今回は、数年前に回ったことのある湖だったのですが、あらたに新メンバーを加えて走ることによって、ペースも違えばルートもかわって、休憩ポイントや撮影ポイントもかわるわけで、まったく同じ湖だというのに、まったく別物のサイクリングになったのです。

そしてそれは、自分たちだけではなくて、その新しいメンバーにとってもしかり。

新しい経験にめぐり合うことによって、新しい価値観を得ることになります。そうすることで、また新しい風を呼んで ・・・ まさに好循環。良い波紋が広がるってもんです。

そういう意味では、毎年新しいメンバーを加えて代謝してゆく、毎年恒例 ママチャリグランプリ参戦 も、同じですね(^^)

人生は、楽しくてナンボです。

広がれ、プラスの波紋!!!!!

我がハイエースは、自転車だけでなくて、ワクワク感も搭載できます♪♪



いや〜〜 楽しかったですね♪♪ 今度は何処行きましょか!?



追記 2012/06/10

こんなのも載ります。









■□ 参考リンク □■

楽天で 「ハイエース ヒッチメンバー 」を探す

  


@出会い
A足元照明♪
Bコンパネ貼り
C室内に単管!
D単管応用編♪
E簡易ベッドを作る
F自作ルーフキャリア
G全塗装っ!
Hルーフボックスを作る
I蛍光灯を付けるぞ
J背面キャリア製作!
Kもっと自転車搭載計画
L傷がついたからカスタムペイント?
M車中泊ベッド増床計画!
Nマフラーの蛇腹から排気漏れ
Oハイエース100系冷却水交換!
Pプロペラシャフトの異音を修理
Qファンベルト調整
【修理】マフラー遮熱板補修!100V溶接で







TOPページへ戻る

作業日誌  |  車歴  |  工作室  |  台所
借家バンザイ!  |  ビバ!2Kライフ










↑ 宜しかったら、クリックして"おひねり"お願い致します(^^) byDIY道楽 テツ



チャンネル登録お願いします ヾ(゜∀゜ゞ)
※ 日常の動画と、ネタ中心の動画、ふたつあります♪♪ ※
【B面】
のまファミリーの"ありふれてない"日常生活♪

【A面】
DIY道楽 乃万 哲一のチャンネル

再生リスト>>  動画全部一気観だぜヾ(゜∀゜ゞ) |   食べ放題バイキングマクドナルド ネタw シマいリス(うちのカミさん)りょういちさとし



→→   最新ネタ  ←←

HOME(メニューが表示されない方)  |  日記ブログ  |  お問い合わせ(メール)  |  「 DIY道楽 」 ってナニ?

当サイト内の広告(アフィリエイト)について

Presented By "DIY道楽/テツ"こと、乃万哲一 ヾ(゜∀゜ゞ) 



inserted by FC2 system