HOME(メニューが表示されない方)  |  日記ブログ  |  お問い合わせ(メール)  |  「 DIY道楽 」 ってナニ?


ママチャリGP 事前準備




最大の混乱時?
スタート時メンバー全員集結せよ


レーススタート時についてのお話 & お願いをいたします(^^)

ママチャリグランプリ ・・・ 1300台とも1400台ともつかぬママチャリが疾走する大所帯レースですが、一番混乱するのはいつかというと ・・・ それはスタート時よりも、スタートなのですよ!!



○ グリッド前線確保のために

勝つためというより安全の為に、最前列を目指せ

グリッド最前線を目指します。

これは ・・・ 単純に勝ちを目指すというよりも安全のため。とにかく1000台以上のママチャリがいっせいにスタートするのは、観ている方も圧巻ですが、それ以上に走っているほうにとっても圧巻。そんでもって、危険です(ノД`)゚。  ですので、安全のためにも、少しでも混乱を避けられる、前列に近いほうがいいのです!


ラジオ体操が事実上のスタートコール

流れとしては、開会式とラジオ体操のあとにスタートコールがあって、グリッド整列となるのですが ・・・ 実際のところ、開会式の後に準備して ・・・ なんて時間はありません。本当にないのです。いきなり、ゲートオープンの放送が鳴ります。


○ 開会式からはつるべ落とし

予想外に時間はない

開会式が終わって、すぐにゲートオープン。

1万人からなる参加者が一斉にレーススタートに向けて動き出すので、その混乱っぷりったら、ないです(ノД`)゚。

さっきも書いたとおり、本当に時間がないので ・・・ 事実上、開会式が始まる前に、全ての準備を終わらせなければなりません。それまでに完了してなければ、最後のチャンスは、ラジオ体操の間だけです。できれば、みんなとラジオ体操をして、気分を高めたいところですよね(^^) そのためにも ・・・


○ マシンはライダーと共に

開会式前に準備を完了して、マシンと共にあれ

てことで、つまりはこういうことです。

開会式前までに、第一ライダーは、準備を完了せよ

プロテクターも、グローブも、全部用意。あとはヘルメットを被るだけにしておきましょう。開会式が終わったら、即、グリッドへ走ることになります。出来るならば、グリッド入り口前まで、移動しておきます。それが、理想。つまり、開会式前までに、移動を完了しておくのがベストでしょうね。

また、スタート時のもっと大切なこと。それは、マシンと第一ライダーは離れてはならないということ。



なんたって、大混乱状態になりますから、そんな状況下でマシンとライダーが離れ離れになったとして ・・・ そのまま出会うことができずにレーススタートになったとしたら ・・・ 恐ろしいっ!!!! ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル  てことで、

マシンとライダーは共に在れ

そして最後に ・・・

@とにかく時間がない
A一度離れると、もう会えない(ノД`)゚。

という状況ですからして、開会式が始まった時点で、もうレースは始まっているのです。しかも、スタート前というのは、なんだかんだ人手も要るというもの。旗を持ったり、ライダーを補佐したり。そんなとき、メンバーがバラバラになっていると、それだけで混乱してしまいます。

なので、最後のお願い。

開会式前、メンバーは集合しておきましょう。

離れちゃ、や〜よ (ノД`)゚。

ヨロシクお願い致します♪♪



















↑ 宜しかったら、クリックして"おひねり"お願い致します(^^) byDIY道楽 テツ




inserted by FC2 system