HOME(メニューが表示されない方)  |  お問い合わせ(メール)  |  「 DIY道楽 」 ってナニ?
   YouTube(動画)  |   |  日記ブログ

サンバー
自転車載っけろ!! 計画
単管・ルーフキャリアでどうだっ


全ては、家族での富士五湖・山中湖一周サイクリングが始まりだった。



思えば、家の廻り以外でのサイクリングなんて始めての事。カミさんにしてみれば、サイクリングなぞ、疲れるだけの苦行だと思っていたらしいのだ。でも、実際は違った。自転車特有の解放感、ゆっくり眺められる景色、そして寄り道も途中停止も思いのままの、自転車の自由さ。半日走り回ったあとには、もう自転車の虜になっていたらしい。そしてその帰り際、その言葉が放たれた・・・

「あのさぁ。サンバーに、自転車が載せられたらいいのにね!」

もちろん、載せてきた。でも、マウンテンバイク、ママチャリ、そして子供の自転車という三台を納めてなお、家族四人が座れるようにするとなると、もう高度なパズルのような積載が要求されていた。でも、ここでいうのは、遠出用の荷物を載せてなお、長距離走れる快適性を残してなお、自転車を積めたら ・・・ というのだ。もちろん、現段階では全くの不可能なハナシ。

ちなみに、カミさんの目はあきらかに期待していた。期待されたら、こたえにゃぁ、ねぇ。もっとも、構想が無かったわけでもないってんで、道志道を走りながらプロジェクトが動き出したのだった・・・。え、勝算ですか? ありますが、かなりの無理を承知の上です。なお、コレを書いている段階では、まだまだ実現してません(マj

2005.9


まずは市販品をチェック

リアゲートにそのまま自転車を載せるのがメジャーだけども、自転車二台 ・・・ ましてママチャリともなると、無理。ならば、シンプルに考えると、屋根の上に載せるいわゆるルーフキャリアという代物になる。でもこれって、セダンやワゴンといった車がメインで、1BOXともなると見たこともない。あったとしてもゴツイキャリアーを載せたハイエースくらいだ。

まぁ駄目もとで、某オート○゙ックスにてルーフキャリアとサイクルキャリアについてしらべてみる。・・・フムフム、結構種類も車種も揃ってるじゃん?? そんならば、スバルのサンバー ・・・ は、 ・・・ と。



適合しておりません。


ガッデム!

ならば、自転車用じゃなくてもいいや。単なるルーフキャリアはどうか?



耐荷重30kgです。



駄目じゃん (´Д⊂

背が低い車で、なおかつ軽い自転車ならいいさ。身長以上の1BOXで、なおかつ鉄フレームとチャイルドシート付きのママチャリを、ヒョイと載せられるわけもなく!! やっぱ、上に人間が乗って作業できないことには・・・ 耐荷重100kgは欲しいところでしょうよ。

・・・ て、おろ??



定価 ¥45000 



買えるか、お馬鹿っ!!
 ・゚・(ノД`)・゚・ウァァァァァン




大した耐荷重もなく、そんな値段された日にゃ、こちらの財布の荷重オーバーですわ |||○| ̄|_ まぁ、お陰で方向性は見えましたわな。

1:まず、ルーフキャリアでなければならない。
2:人が乗れるほど、頑丈でなければならない。
3:安くなくてはならない(^^;)


そんならば、やっぱ自作でしょう。

さあ、情報集めとイメージ作りだっ!!

いつもながら、妄想から。イメージする段階で明確に描いておかないと、途中で思いがけない障害にぶつかったり、大ポカをやりかねないので、とことんイメージしてみる。

でも、ぶっちゃげた話し、作るのは簡単なんスよね。

会社の工場に車ごと持ち込んで、寸法測ってその通りバリバリ溶接して、クレーン使ってそのまま載っけちゃえばハイ、できあがり!! (・∀・)

でも、それが問題。一体モノで作るのはたやすいものの、重量は相当なものになるだろうし、大きさもしかり。そうなると、外すのにはクレーンが必要とくる。もし、形状変更したかったら? 家で外したくなったら? 車が変わったら、そのキャリアはどうなる? そうなると、ちょっと非現実的になる。 仕事用じゃないもんねぇ。

第一、工場占拠しての作業なんかできません(;´Д`)ノ  
昼休みに、チマチマコソコソと作業するしかないので、バラバラでしか作業できません。うぇ〜ん。

てことで、

まずは分解式であることが大切。

家でも気軽に分解できれば便利だもんね。

おっと、分解式のメリットがもうひとつあった。

可変式でもありたい。

分解できるならば、目的別に組み替えられる可変式にもできるとなお便利でしょう。普通にキャリアーだけの時もあれば、自転車載せる時もある。また、長距離ドライブともなれば、防水式のBOXを載せるのも便利なはず。可変式は必須だ。

あと、ここからは個人的な希望なんだけど ・・・

車の屋根上で遊びたい(笑)

・・・ これは何か。つまりは、屋根の上に上ることも目的の一つにしたいのですよ (^^;)  とはいっても、何も乗ったまま走ろうとは思いません、当然ながら。たとえば ・・・ 花火観覧の特等席! もちろん、レース観戦の特等席! もアリ。また、旅行先での お手軽展望台! も、外せない。意外と、眼下に広がる景色となると、木やらガードレールやらが邪魔して見えなかったりするんですが、ルーフキャリアがあればひと味違った風景が見えるはず。写真撮るときもそうですな。

これは、会社の作業車(バネットバン)に付いているルーフキャリアの改修作業の際、上にのぼった時、その景色に胸躍らせたのが始まりです。いつか、大型の1BOXを手に入れた暁には、まず最初にルーフキャリア(しかも業務用!)を付けようと思ったものです。でもまさか、サンバーで実行に移すことになろうとは ・・・ (;´Д`)ノ


そこで、コイツの出番です。
単管、カマーン!!!


ハイ、お待たせしました。コイツ(↓)の出番です。



単管(たんかん)君。

無骨です。カッコ悪いです。でも、それを踏まえてもなお惹かれる魅力が、この単管にはあるのですよ。

まず強度。 これは疑うべくもございません。パイプそのものも丈夫だし、組み方によってはキャリア自身の強度もあきらかにオーバークオリティー。

次に、そのバリエーション 規格品でございますからして。もう、全国のホームセンターでタンカンに ・・・ もとい、カンタンに手に入ります。パイプはもとより、そのクランプやあらゆるパーツ群。それらを駆使すれば、いかなるカタチも思いのまま。しかも、安い。 安心して、色々挑戦できるというもの(^^) 

最後に、鉄である、ということ。プラスチック製じゃ、もう加工は出来ませんが、鉄ならア〜タ。

加工の真骨頂、溶接ができますけんねぇ! 

むしろこれが最重要?? いくら規格品でバリエーションがあるとはいえ、

単管のサイクルキャリアなんざ、聞いたこともない。



まぁ、当然と言えば当然なんですが。いくらネットで検索してもヒットしやしねぇ。そもそも個人で単管使う人もいないけど、それをさらに加工する馬鹿はワタシくらいなもんですわ。なんだかなぁ (;´Д`)ノ

ま、いいや。「DIY道楽」だし。今更、誰も驚かないでしょ (ォィ

つっても、まだまだ制作中が現実
単管はサンバーにくっつくのか??

大まじめな話し、コレを書いている現段階でも、まだ製作中なのですよ。多分イケるとは思うんですが、ちょっと問題もありあましてね(^^;)

あと、極力、無骨さを無くしたいとは思うんですが、それもどうなるんだか。
また、サイクルキャリアを作れるのかどうか。これもどうなるんだか。
それと、はしごはどうする?
荷台をどうする?
BOXは幾らするの?


問題山積 ・゚・(ノД`)・゚・ウァァァァァン

てことで、完成する保証はドコにもありません(^^;)  リアルタイムで進行しているものとご理解ください。覗きにくれば、仮組のルーフキャリアをみれるかも・・・。




いざ、製作開始!

■□ 参考リンク □■


サンバー改造大全集(笑)

いまや、すっかり有名(?)になってしまった我がサンバー。でも、それは、一朝一夕で成ったものではなく、やっぱり長い時間と数多くの改造がありました(ノД`)゚。 すでに手元にはありませんが、その名を呼ぶとあらゆる思い出が蘇ってきます ・・・ (;´Д`)ノ 嗚呼、我がサンバーよ。そして、伝説のサンバーよ・・・。未だに、初めてお会いした方からも語られる、伝説のクルマ。サンバーの改造記がここにあります。

切った、貼ったはアタリマエ。塗ったり、穴あけたり、載っけたり、もうやりたい放題です♪♪


グーグル検索で、トップクラスに来るのは伊達じゃない♪♪ ヽ(`Д´)ノ


こちらもどうぞ >> サンバー・メモリアル! 『最強サンバーの記録』





TOPページへ戻る

作業日誌  |  車歴  |  工作室  |  台所
借家バンザイ!  |  ビバ!2Kライフ








↑ 宜しかったら、クリックして"おひねり"お願い致します(^^) byDIY道楽 テツ



チャンネル登録お願いします ヾ(゜∀゜ゞ)
※ 日常の動画と、ネタ中心の動画、ふたつあります♪♪ ※
【B面】
のまファミリーの“ありふれてない”日常生活♪

【A面】
DIY道楽 乃万 哲一のチャンネル

再生リスト>>  動画全部一気観だぜヾ(゜∀゜ゞ) |   食べ放題バイキングマクドナルド ネタw シマいリス(うちのカミさん)りょういちさとし



→→   最新ネタ  ←←

HOME(メニューが表示されない方)  |  日記ブログ  |  お問い合わせ(メール)  |  「 DIY道楽 」 ってナニ?

当サイト内の広告(アフィリエイト)について

Presented By "DIY道楽/テツ"こと、乃万哲一 ヾ(゜∀゜ゞ) 



inserted by FC2 system